FX金融商品
    ここ数年で、インターネット上で、FXやデイトレードと言った、金融取引に関する言葉を見かけない日はありません。

    これらの言葉の頻度を考えると、それだけ、関心の高い金融商品であることの表しています。しかし、金融取引は、利益も、損失も発生します。併せて、絶対に、忘れてはいけないことがあります。

    それは、投資は自己責任であることです。投資の損失が発生する場合も、往々にしてあります。投資した資金が、元本割れを起こすこともあります。そのことが理解できる人に、FXやデイトレードは向いています。

海外FX - トレードラッシュ入門 -

oisuere1トレードラッシュとは

最近、FX業者も海外から使い勝手のいい会社がどんどん参入して来ていて、FX 攻略にも精が出ているようですが、トレードラッシュはキプロスのバイナリーオプション業者です。使い勝手の良さや、ペイアウト率の良さで注目を浴びています。

ペイアウト率とは、例えば100円を投資した場合、何倍になって戻ってくるかという目安です。ペイアウト率が高い業者ということは、24Optionのように利益が出やすい業者ということになります。またYBINARYからの影響か、円口座で他の通貨間取引が出来る点も便利です。運用通貨金額も低い金額でよく、色々な点で素人でも使いやすい業者です。

2バイナリーオプションとは、

FXの中でも、通貨の高低差を予測すればいいのがバイナリーオプションです。つまり今現在、1ドル100円として、1時間後に1ドルは円高になるか円安になるかを予想するのがバイナリーオプションの基本です。

基本はこのような高低をジャッジするハイ&ローですが、特定の金額に到達すればいいというワンタッチオプション、また1分間で利益、損益が確定する60セカンド、またその逆に30日間という長期の取引も可能と実に色々な方法が揃っています。

また期間も自分で設定可能なので、自分の生活や好みに合わせた取引がトレードラッシュでは可能です。

3、多用な取引銘柄

バイナリーオプションとは為替取引のみを行うわけではありません。原油など先物取引も含まれます。扱う取引銘柄については、業者により異なりますが、トレードラッシュは大変幅広く、もちろん先物取引もあります。

また取引銘柄により、参考にする指数が異なってきますが、ドルだけではなく、コモディティ指数、イギリス株価、フランス株価、など豊富に揃っています。

またマイナーな通貨取引も多くあり、マイナー通貨はドルのように市場が大きくない分、価格の高低が起きる条件が限られてきます。つまり読みやすいので、初心者でも予想がしやすいです。トレードラッシュではこのようなマイナー通貨も用意されています。

4、取引方法、

パソコンを開けたら、始めましょう。ダウンロードタイプではないので、ネット接続さえできれば、すぐに始められます。スマホなどタッチパネルでも操作が可能です。いつでもどこでも取引が出来ます。

5、口座を開設してみよう

パソコンを開けても、初回はまず、申し込みから行わなくてはいけません。必要事項は日本語で記入が可能、数分で開設出来ます。開設後クレジットカードで入金をすると、10分くらいでFX取引を始められます。銀行からの入金と両方選べますが、スピードを重視したい方は、クレジットカードを利用するとかなりスピーディーな取引が可能です。